FC2ブログ
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

太一の変態紳士日記

ゲーム・アニメ・マンガが大好きな変態紳士の日記です。

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2011

10/14

Fri.

テイルズオブエクシリアクリアしました! 

ネタバレにご注意を!
テイルズオブエクシリアクリアしました。
結構長かったですね。
しかも称号とかあるんですけど、それもほとんど取れました。
後取れてないのはサブイベントを90回見るのとロングチャットを220回見るのとミラ編をプレイすると貰える称号だけですね。
1周目でこんなにやり込むとは自分でも思いませんでした。
時間をかければできる感じだったからここまでやり込めたのかな、と思います。
僕はやりこみとかはほとんどやらない人間なので。
まぁ、なぜしないのかというと、しようとは思うんですけど飽きちゃうんですよね、途中で。
なのでやり込みはあまりやらないんですよ。
それと難しいのとかあるとなおさら無理ですね。
僕はゲーム大好きなんですけど上手ではないので。
ストーリーは王道って感じでした。
国王の野望を阻止して、阻止し終わったらまた次の敵が出てきて、そしてそれを倒したら今度は世界が終わるのでそれを阻止する、ってな感じでした。
最近はなんか難しいストーリーとか多いですよね。
でもエクシリアは特に難しいことはありませんでした。
あ、難しいストーリーが嫌いというわけではないんですよ。
理解するのには時間がかかりますけどね。
キャラクターはみんないいキャラしてたと思います。
ジュードは優しくてかっこいいです。
最初は自分が何をしていいか分からなくて戸惑っていましたけど、だんだん自分のなすべきことを見つけていました。
ミラは大人の女性って感じで素敵ですね。
使命のためならどんなこともする!みたいな凄い人でした。
アルヴィンは裏切りキャラでした。
裏切ったり、仲間になったり、裏切ったり、仲間になったりの繰り返しでしたね。
まぁ第4部のあたりでちゃんと裏切らないって誓うんですけどね。
いいキャラだと思います。
エリーゼはとにかくかわいいです。
そして、腹黒いです。
アルヴィンが作中で「5年後にはすっげぇ美人になるな」とかいうんですけど、これは最後の後日談的なのに5年後の姿が見れたりするのかなとか思ってたんですけどまったくなかったですね、はい。
バリボーなボディになってるといいですけどね。
それとエリーゼと一緒にいるティポもいいですね。
ああいうの欲しい。
ローエンはTHE・紳士&執事って感じです。
こういう人がいたら良いなと思います。
かっこいいですし、頭良いですし、ああいう人間になりたいですね。
憧れますよ。
レイアも元気っ娘でかわいかったです。
ジュードの幼馴染ですね。
僕にはあんなにかわいい幼馴染はいませんけど、いたら幸せだろうなとは思いますね。
幼馴染とか憧れる!
それと凄く優しいです。
まぁほとんどの人が優しくてかっこよかったり、かわいかったりするんですけどね。
敵キャラではガイアスが好きですね、やっぱり。
あのビジュアルと声がかっこよすぎる。
後あの長い刀!!!
あんなの振り回したらかっこいいに決まってるよ!!
後はウィンガルも好きですよ。
トランスするところとか、もう大好きです。
そして、言葉が変わるとことか!
厨二心を刺激してきますね。
ナハティガルというキャラも敵キャラとして王道してましたね。
女性の敵キャラではミュゼっていう精霊も出てくるんですけど、とっても美人でした。
まぁ敵になるんですけども。
でも、女性が敵って僕にとっては嬉しいんですよね。
なぜかというと痛めつけることができるから。
仲間だと攻撃できませんもんね。
女性の敵はプレザとアグリアっていうのもいました。
プレザは妖艶な女性でしたね。
そして、いちいち言う事が卑猥めいてます。
完全にお前狙ってるだろって思っちゃいますね。
アグリアは狂ってるキャラでした。
僕の好きな感じのキャラでしたね。
魔物系でいうと魔装獣っていうのが強かったです。
倒したらその魔物が体に付けている武器が手に入ります。
ちなみにその武器の攻撃力は敵を倒した分だけ攻撃力が上がるので最終的には9999までカンストすることができます。
ジュードとミラがカンストしました。
魔装具っていうやつですね。
他の敵キャラもみんなよかったです。
戦闘システムは今までで一番好きですね。
共鳴(リンク)が面白すぎます。
仲間と一緒に戦ってるんだ!っていう気持ちがより一層増しますね。
いいシステムだと思いますよ。
感想はこんな感じです。
ミラ編ももう終わります。
皆さんも是非プレイされてみて下さい。
テイルズチャンネル

Posted on 17:05 [edit]

category: テイルズオブエクシリア

Page top△

2011

02/24

Thu.

コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS 

久しぶりにコードギアス反逆のルルーシュ LOST COLORSをやってました。
一応ブルームーン篇以外は全部クリアしてCGも全部集めました。
でもブリタニア軍人篇のジェレミアルートはクリアしてなんですよね。
やっぱりクリアした方がいいかなぁ・・・
ブルームーン篇はPS2版だけのシナリオなんですよ。
PSP版には日本開放戦線篇というシナリオがあるみたいです。
こっちのシナリオもやってみたいんですよね~。
藤堂さんや四聖剣の方々と一緒にナイトメアフレームで戦ってみたいです。
ナイトメアフレームっていうのは簡単に言うとロボットですね。
ガンダムみたいな。
ガンダムよりは小さいかな?
ロボットっていいですよね~。
物凄く憧れます。
乗って操縦してみたいです。
まぁ、僕が乗ってもすぐに撃破されると思いますがw
いや、でも意外と乗りこなせたりして・・・
ってんな事はない!
ほぼ絶対ないだろうな。
でも乗ってみたいです。
シナリオは全部で5つあります。
ギアス篇、黒の騎士団篇、ブリタニア軍人篇、アッシュフォード学園篇、ブルームーン篇です。
あ、ネタバレすると思うので見る時は注意して下さいね。
どのシナリオも感動するものばかりでした。
ギアス篇が僕的には一番泣けましたね。
とりあえず主人公の説明をしますと、主人公は記憶喪失でアッシュフォード学園という学園に逃げてきてミレイという女性に救われるんですね。
それでこの学園に住まわせてもらう事になって記憶を探すようになるんです。
それと主人公はルルーシュと同じギアスという力を持っています。
主人公のギアスは聴覚のギアスで相手に自分の声を聞かせる事で発動します。
どんな命令でも命じる事が出来るんですよ。
どうやってシナリオが決まるかは特定の人物と会話して信頼度を上げると各シナリオに行きます。
それでシナリオの感想を書きますと
ギアス篇は主人公が黒の騎士団に入団してブリタニアと戦って記憶を探します。
そして最終的に記憶が戻って主人公が眠っていた神根島(かみねじま)という島に帰っていってしまい眠ってしまいます。
主人公の正体はずっと昔の人間でこの時代には居てはいけない人間だったんです。
そして日本人とブリタニア人のハーフで皇族だったんです。
日本人とブリタニア人のハーフという事で主人公と妹は酷い目に合わされてたんです。
そして母親も。
それでギアスという力を得てギアスで母親と妹を守りたかったんですがそれも叶わず母親と妹は死んでしまいます。
それでもう生きる気力をなくして眠ってしまいました。
そして時代が流れてブリタニア軍人のバトレーという男に発見されてしまって拘束されました。
そして研究されていて主人公を研究していた研究所がなんかえらい事になってその時に主人公は逃げてきたわけですね。
最後に主人公は自分の正体が分かって自分はこの時代には生きてはいけない人間だと悟り神根島で眠ります。
その時に主人公はギアスを発動してみんなが自分のことを忘れるようにと願います。
ここで物凄く感動して泣きました。
忘れた方がみんなの為なのかも知れませんが悲しいですよね。
ギアス篇のエンディングは全部で3種類ありました。
その中ではナナリーエンドが一番悲しかったです。
ナナリーはルルーシュの妹で目が見えなくて足が不自由なので車椅子に乗っています。
咲世子さんという家政婦さんも一緒に居ます。
ナナリーはすごく優しい子なんですよ!!!
あんな子が居たら戦争が起こりますねきっと。
それで主人公はナナリーに折り紙を教えていて主人公が眠った時にナナリーが主人公が教えた折り紙を折っていたんですね~。
ああ主人公のことは忘れていても主人公が教えた折り紙の事は忘れてないんだなとか思って自然と涙が出てました。
でもきっとみんなの奥底には主人公は居ると思っています。
みんなが忘れたとしても僕が忘れません!
そんな感じでギアス篇についてはこのくらいにしたいと思います。
ほんとにいいゲームなので是非プレイしてみて下さい。
もう安くなってると思いますよ。
長くなって申し訳ありません。
また書きます。

Posted on 18:18 [edit]

category: コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS

Page top△

2011

02/07

Mon.

おおかみかくし 

昨日おおかみかくしというゲームをクリアしました。
全部のルートには行ってないんですが回答編っていうのをクリアしたので新たなルートが出てきたみたいです。
なので全部見ようと思います。
おおかみかくしは2009年に出たゲームですね。
竜騎士07さんとPEACH-PITが製作を手伝うという事ですぐにコナミスタイルで予約しましたね。
いや~懐かしい。
結構放置してましたね~w
僕的には神ゲーでした。
このゲームには神人(かみびと)という僕達とは違う人間が出てくるんですが神人は神人なりの苦労とかあるんだなぁとか、決め付けたりするのっていけない事なんだなとか、人間っていう生き物は自分の価値観とかで偏見したりする生き物だと思うんですよ、全員がそうという訳では勿論ないと思いますが、なので一度はそういうものを別の所に置いておいて考えたりするって必要なんじゃないかなとか、他にも思ったことは色々ありました。
実際にやってみる方がいいと思います。
やって損はしないと思いますよ。
そして音楽もいいんですよね。
僕的には全てがよかったです。
声優さんも知っている方は少なかったですが好きになった方は沢山いました。
クリアしたら声優コメントというおまけも出てきたのでビックリしました。
ああいうのは初めてかもしれません。
今はもう安くなっていると思いますので是非お金や時間に余裕がある方は買ってやってみてください。
おおかみかくし公式サイト

Posted on 23:56 [edit]

category: おおかみかくし

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。